福田義房プロヘの声・評判を集めました。 | みんなの声

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロ:顔写真

注文住宅 、リフォーム

川越市

事務所名:
アーキクラフト一級建築士事務所
住所:
埼玉県川越市吉田134
職種:
建築家
  • [プロへの声:8件]
  • [参考になった声の数:19件]

このプロが気になった方は・・・

このプロへ相談する・問い合わせてみる

詳しく相談したい、質問したい、など…
インターネットでお問合せ

2013年08月27日

参考になった数(1

注文住宅

この暑い夏の過ごし方などをお聞きしました。また以前の住まいとの違い等を聞かせていただきました。

30代/女性
蜜柑の木の家さん
蜜柑の木の家

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2012年4月

依頼・利用内容:
北本市に建つお住まいの設計をさせていただきました。

今年の夏は、去年より家の中に風が通る気がしています。
先日、暑さに極端に弱い秋田の母が来ていましたが、家の中に風が通って涼しいと驚いていました。
やっぱり気のせいではないのだと思います。

今年は、家にいるときは、トイレ以外の窓を全て開放しています。
わが家はデッキに出ると風があって涼しいです。
去年は開けることがなかった北側からの風を通すために、洗面の窓、玄関も開放しています。
玄関には網戸がほしいと検討しましたが、すだれで何とか間に合わせています。
すだれのおかげでかなり家の中に風が入って快適です。

夏は、ごはんの時間も含めて涼しいデッキで過ごす時間が長くなります。

わが家は子どもたちが常にデッキ経由で外へ出たり入ったりを繰り返すので、
外気との温度差にやられてバテるよりはマシと考えて、エアコンは使っていません。
動き回って汗をかいて不快になったら、シャワーを日に何度も浴びることで暑さは凌げています。
寝る前も暑いと感じたら、再シャワーです。

夜暑いときは、
雨戸をブラインドにして窓を開放して、全員で1階リビングでごろ寝しています。
人に言うと「えー!」と言われますが、不思議と朝起きても、背中も腰も痛いとは感じないのです。
私たちは特殊な人間なんでしょうか?(笑)

引っ越す前は、上尾の鉄筋コンクリートのマンションの1Fに住んでいました。
当然のように夏はエアコンに頼って暮らしていました。
窓を今のように開放する気持ちにもなりませんでした。
フローリングも夏はベタベタするので、畳の部屋でなければ寝転んだりしませんでした。

昼寝にしても夜にしても、無垢板の上でのごろ寝は最高だと思うのは私だけでしょうか?
外出先から汗だくで帰宅しても、家の中に1歩入ると、さらりとしていていつも「あれ?涼しい!」と
感じます。無垢の木って本当に気持ちいいですね。

これほど開放的に暮らすことができるのは、この家のおかげだとますます愛着が増している今日この頃です。

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

あなたの評価⇒参考になった

1人の方が、この声・評価が「参考になった」と投票しています。

このプロの「参考になった」が多い声

伐採見学会で家に使う木材をプレゼントされました。 参考になった数(6)
1.20 「人力皮むき体験」イベント 参考になった数(3)
プライベート伐採に参加して 参考になった数(3)

このプロへの評価・評判は参考になりましたか?
マイベストプロ埼玉の紹介ページで
福田義房プロをより詳しく紹介しています。

このプロへの紹介ページを見る
ページの先頭へ